食品営業許可を得るには

食堂、弁当屋、仕出し屋を開く場合、地域の保健所で営業許可を得る必要がある。
資料:
www.pref.shiga.jp/e/shoku/shoku/04kyoka/eigyoukyoka.pdf

こういったお店には、必ず「食品衛生責任者」というものを置いておく必要あるらしい。
これは講習でも取得可能だ。費用は約1万円。ちなみ合格率はほぼ100%。

難しいのは、設備の準備である。許可を得るような設備を揃えるには、そこそこ金がかかる。
設備さえ揃えば、あとは衛生面や法律等に気を配れば、許可を得ること自体はそう難しいことではなさそうである。