建国記念日

本日は建国記念日である。
日本は今日で2673才になった。
この国は、世界でもまれにみる長い歴史をもつ国家である。

記念式典に参加した。
国歌と紀元節が斉唱された。

自分が日本人であることを、深く心に感じた一日であった。

この建国記念日と、日本の第二次世界大戦での全体主義思想とを関連付ける動きが以前からある。
世界のどの国でも、過去に過ちは犯しているものだ。
アメリカも、中国も、イギリスも、フランスも、ロシアも。

過去は、反省し繰り返さないようすることが大切だ。
そして、明るい未来に向かって力を合わせ生きていこう。

なぜ我々日本人は、2600年以上に渡り生き抜くことができたのか。
長い歴史を持つ日本人には、その歴史と伝統、そして生き抜いてきた知恵がある。
近くの膨大な蔵書をもつ図書館には、明治からの古い書物が所蔵されている。書物は先人の知恵の塊である。
現代日本は、様々な問題を抱えているが、先人たちの知恵を生かし、少しずつ大変な問題を解決していこう。

図書館に行って、古い本を少し読んでみようと思う。

Advertisements