人生の長さと成功の時期

人生、皆に神から与えられた時間は一緒で、同じ長さである。
同じ長さであるが、早く成功する人とそうでない人がいる。
限られた時間内に成功するには、どうすればいいのだろうか。

起業の準備をしているという若者がいた。その若者が私が知る温厚な経営者に質問していた。
「起業までに何をすればいいんでしょうかね。私はすべての項目を書き出してそれを順に実行しています。」
経営者は優しげに言う。
「そんなことしていたら、起業までにその項目が終わらないよ。いつまで経っても起業できひんで。」
「じゃあ、どうすればいいんですか?」
「誰でもぶち当たる問題や必要なことに絞り込んで、それをすればええと思うよ」

次の場面。
成功したTV司会者が言う。
「リスクを取ることが、人生の速度を速めるコツやで。
リスクをとればとるほど、成功する時期が早うなるんや。」

また経営者が話す。
「私の知人があるWEBサイトをオープンさせた。
でも誰もやってこなかった。来るのは親戚など知り合いばかりや。
何度も何度も、新しいサイトをオープンさせた。
でも、やってくるのは知り合いとか、サクラとかばっかりや。
それでその知人は、賭けにでた。リスクを取ることにした。
そうすると、今度は大勢のお客さんがWEBサイトにやってきた。
リスクを取ればうまくいく、そう僕は思っている。」

外貨を稼げ

公共事業
景気は良くなっても
一時的で
長期的には
金が出ていくだけ

収入が必要

日本が金持ちになるには
外貨を稼げ

それしかない

外貨を稼ぐのは
我々民間人の担当
知恵を絞り
汗を流せ

新しい仕事を作り
それで儲けるのだ