英語学習方法

英語の学習方法について。私的には読み書きが一番大切と思うが、喋ることができるようになりたい。
ご存知の方も多いと思うが、こういうサービスがある。

・ロゼッタストーン
→PCソフト+スカイプで英会話の勉強
・スカイプで英会話教室
→非常に低価格で英会話の勉強

また時間があれば学んでみたい。

Advertisements

オープンソースのoffice

Calligra というオフィススイートがある。安定板も出ているようだ。

http://www.calligra-suite.org/

私が注目しているのは表計算ソフトである。Windows8では、Openofficeもlibraofficeも安定しない。
libraofficeは4.0をこれから試してみようと思っているところであるが、もし安定していなければ、こちらのスイートの表計算ソフトを使ってみよう。
http://www.calligra.org/sheets/

資料:
http://sourceforge.jp/magazine/13/02/07/070218

広告の本質  – 油絵と広告 –

広告の本質について、ジョン・バージャーの本より。

イメージ: 視覚とメディア 
ジョン バージャー (著)
ちくま学芸文庫 2013年

P.199より 引用開始>

しかしこうした言語の連続性にもかかわらず広告の役割は油絵とは大きく異なる。(見るもの=購買者)の世界との関係は、(鑑賞者=所有者)の世界との関係とはまるで違っているのだ。油絵にはその絵の所有者がすでに所有し、享受している物が描かれた。油絵はその所有者の自意識を強化し、現実の自分に対する評価を高めた。油絵は現実、所有者の生活の諸現実から出発した。そして絵は所有者が実際に生活した部屋を飾ったのである。

これに対し広告の目的は、見る者の現実の生活に対して最大限の不満を抱かせようとするものである。その社会の生活様式への不満ではなく、自分自身の生活に対する不満である。この商品を買えばあなたの生活はより良くなる、と広告は提案する。広告は見る者により良い状態にあるもう一人の彼を示す。

<引用終了

広告の目的は、見る者の諸現実に「最大限の不満を抱かせようとするもの」である。
それを念頭に、広告というものを作ればいいだろう。

中国人民解放軍のサイバー攻撃部隊

中国には、サイバー攻撃部隊というのがあるらしい。
61398部隊というらしい。
2008年に上海に設置され、それ以降同部隊によりアメリカを主な対象としたサイバーテロが盛んにおこなわれているようだ。彼らの目的は、軍事・経済の機密情報の取得である。

「大規模」サイバー攻撃の被害状況:
image
http://intelreport.mandiant.com/Mandiant_APT1_Report.pdf より)

自衛隊にサイバー防衛部隊を作ってはどうか。志願するぜ。

資料:
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130221-OYT1T00240.htm?from=main4
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130220/457341/
http://intelreport.mandiant.com/
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=6p7FqSav6Ho
http://en.wikipedia.org/wiki/Ghost_Rat
http://en.wikipedia.org/wiki/Trojan_horse_%28computing%29

高齢者免許返上で運賃が半額

yomiDr. 2013.2.21
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=73103&from=yolsp

引用開始—>

栃木県日光市足尾町と群馬県桐生市を結ぶ第3セクター「わたらせ渓谷鉄道」(群馬県みどり市)は、車の運転免許証を自主返納した65歳以上の高齢者を対象に、3月1日から運賃を5割引きにする。移動手段が限られた高齢者の利便性を向上させるのが狙い。
(中略)
樺沢豊社長は「高齢者の移動手段確保や交通事故の減少にも寄与し、外出機会を増やすことで生きがいづくりにつながれば」と話している。

<—引用終了

65才以上は、車を運転しない方がいいのである。

日本番組専門放送局

読売新聞 2013.2.20
日テレなど、シンガポールに日本番組専門放送局
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130220-OYT1T01288.htm?from=blist

電通が中心となり、まずはシンガポールに日本番組放送拠点を作るようだ。

今後は放送エリアを、インドネシアやタイ、台湾、インド、オーストラリアなどの11か国と地域に拡大する予定とのこと。いいことだ。
どんどん世界に広げよう。